ノブのブログ

日々の雑感を綴ります。

amazarashi のフィロソフィーって曲


amazarashi 『フィロソフィー』“Philosophy” Music Video

 

 今日は夕方からなぜか繰り返しこの曲を聴いています。

 

死ぬ気で頑張れ 死なない為に 言い過ぎだって言うな

もはや現実は過酷だ

なりそこなった自分と 理想の成れの果てで

実現したこの自分を捨てることなかれ

 

   特に今宵はこの歌詞が、心に響きます。

 

心覗かれたくないから 主義主張も鳴りを潜めた

中身ないのを恥じて ほどこした浅学、理論武装

 

 なんてこった、と思います。秋田ひろむ氏、見透かしていますね。

 

 amazarashiのストレートなメロディーと歌詞の哲学性から、胸と心にズシンと響いてきます。でも、なぜか聴き終わったあとに、爽快感が残る。そんな感じ。

 

 2018年。もうすぐ終わりますね。

 

僕は僕の問いを解いて 君は君の

君だからこそのフィロソフィー

 

 なるほど・・・。

 

 今年、僕はどんな問いを立てて、どんな解を見出せたのかな。そもそも解を見出すことができたのかな。

 

 そんなことを考えつつ、来年はどういう年にしようかなと、考え始めています。「期待」を込めながらね。それ以外に、生きていく動機は存在しない、と秋田ひろむ氏は叫びます。「期待」、「希望」、捨てたくないですね。

 

 さてさて、今宵のパイプ・スモーキングは新たに入手した久しぶりのBalkan Sasieni。イングリッシュ・ブレンドです。ラタキア大目。オリエンタルの存在感もしつこくない感じ。着香系に飽きたら、恋しくなります。これ、アメリカでよくいただいてました。今夜はお酒はなし。薄目のコーヒーといただきました。

f:id:Zest:20181204235108j:plain

 

 先日調整したプラチナのセンチュリーEFニブ。今日も好調です。音楽を聴きつつ、パイプの煙を燻らせながら、フランクリン・プランナーの空欄ページに、心が赴くまま、いろいろと書き出して、心と頭のデトックス

 

zest.hatenadiary.jp

 

 さて、すっきりした。おやすみなさい。